>事業案内 公益財団法人日本教育公務員弘済会埼玉支部

福祉事業

教職員の福祉の充実をめざし、福祉事業を積極的に推進しております。あわせて教弘保険加入者の拡大が図れるよう努めます。

宿泊施設の提供

利用方法

1.宿泊補助金の贈呈(教弘保険加入者)

当支部の協定施設(旅館・ホテル・民宿・ペンション・オートキャンプ場及び日教弘指定宿泊施設)を協定料金で利用できます。教弘保険加入者が利用するときは、補助金を贈呈します。
「宿泊施設の一覧」 P1〜P3ページをご参照ください。

資格・条件 教弘保険加入者
申込み方法 直接施設へ電話で予約し、予約がとれたら当支部へはがきまたはFAXで申し込んでください。
確認後利用券を送付いたしますので、チェックインの際フロントへ提出してください。(FAX:0120−68−7558)
補助金 教弘保険加入者---1泊 3,000円(年度内2泊まで)
※7月・8月に利用される場合は2,000円増額し、1泊5,000円補助いたします。

 

2.全ての教育関係職員が利用できる宿泊施設(宿泊補助はありません)

紀州鉄道ビラ&ホテル・リステル・東急リゾートサービスを提携料金で利用できます。
下記の「宿泊施設の一覧」 P4ページをご参照の上、お申込みください。

資格・条件 全ての教育関係職員が利用できます。
申込み方法 「宿泊施設の一覧」P4参照の上お申込みください。宿泊施設のお申込み手続きが完了すると「利用券」等が自宅宛郵送されますので、チェックインの時、フロントにご提出ください。
宿泊施設一覧

宿泊施設一覧表 (PDFデータ|1053KB)