>事業案内 公益財団法人日本教育公務員弘済会埼玉支部

教育研究助成事業

教育に関する研究を行う個人及び団体に対する助成金の交付を行っています。

教育研究助成事業 よくある質問はこちら≫

国際理解教育支援事業

埼玉県内の研究団体(原則として、埼玉県連合教育研究会、埼玉県高等学校連合教育研究会所属の研究団体)が企画し、本県において実施する全国及び関東ブロックまたは、これに準ずる研究大会からの助成の申請があった場合、目的、性格、内容等を審査選考のうえ、予算の範囲内で助成します。

キャリア教育支援事業

本県の教育振興のため、下記、教育関係団体に助成を行っています。
審査のうえ、校長会等29団体に助成を行っております。

  • 埼玉県公立小学校校長会
  • 埼玉県中学校長会
  • 埼玉県高等学校長協会
  • 埼玉県公立小中学校教頭会
  • 埼玉県高等学校副校長・教頭会
  • 埼玉県公立高等学校事務職員会
  • 埼玉県公立小・中学校女性校長会
  • 埼玉県公立小・中学校女性教頭会
  • 埼玉県特別支援学校長会
  • 埼玉県特別支援学校副校長・教頭会
  • 埼玉県教職員組合
  • 埼玉県高等学校教職員組合
  • 埼玉県高等学校定時制通信制校長会
  • 埼玉県高等学校定時制通信制副校長・教頭会
  • 埼玉県事務主幹・事務主査会
  • 埼玉県養護教員会
  • 埼玉県公立小中学校事務職員研究協議会
  • 埼玉県学校保健主事会
  • 埼玉県特別支援学級等設置校校長会
  • 埼玉県学校栄養士研究会
  • 埼玉県高等学校等女性管理職の会
  • 埼玉教職員組合
  • 埼玉高等学校教職員組合
  • さいたま教育文化研究所
  • 埼玉県国公立幼稚園・こども園長会
  • 埼玉県公立学校事務長会
  • さいたま市中学校長会
  • 埼玉県都市教育長協議会
  • 埼玉県町村教育長会

防災教育支援事業

埼玉県内各学校・教育機関における個人(グループを含む)または学校を対象として優れた教育実践報告に研究助成金を贈り、表彰します。
詳細は、「教育実践報告募集について」をご覧ください。

教育実践報告募集について (PDFデータ|380KB)

なお、応募形式の2ページ目「様式1」及び3ページ以降の「様式2」のワード文書は下記の通りとなります。

※下記ワード文書に名前を付けて保存し、入力・作成が可能です。

応募形式 2ページ目 「様式1」 (ワード文書|32KB)

応募形式 3ページ以降 「様式2」 (ワード文書|40KB)

また、1ページ目の表紙については「4応募形式(1)」を参照し、「応募要件確認書(様式3)」のPDFデータを出力の上、必要事項記入の上応募ください。。